海より山派

作業04「土台の設置」

土台の設置作業開始。

バイクガレージは、この小屋の前に玄関フードのように立つ予定。

設計で決めた寸法を確認しながら、大体の場所にブロックを設置。

必要に応じて穴を掘り、ブロック自体やブロック同士の水平を見ながら設置。

とりあえず最初の3ヵ所が決まったら、ここを基準として骨組みを展開していく為に、パイプを試しに差し込み。

そのままだと倒れるから、細いパイプでそれらを固定しながら
建物とのバランスなどを何度も確認しつつ
納得できる位になるまで
何度も何度も確認の繰り返し。

初めての作業で夢中になっているから、そんな繰り返し作業も楽しいものの
やっぱり続けていく内に辛くなってきた。笑

そんなこんなで、次の場所へと土台を設置し、またパイプを立てるという作業を繰り返しながら、エリア内で展開できる形状であり
車の出し入れにも干渉しないように工夫しながら
限られたスペースの有効活用。

「あ!」

そうして作業を進めていると、設計上の見落としを発見。

この電気メーター。

倉庫の電気メーターですが、これがある事を想定してなかった。

「しくったぁああああああ!」

さすがにこれをガレージ内に入れてると、電気メーターを確認できなくなるので、外側に出すために、形状変更。

という事で、初めての単管ガレージながら、ちょっとめんどくさい形状になってきた。

この形状が後々面倒になる事を
この時点では知る事は無かった・・・。

>>作業05「屋根の土台設置」へ