海より山派

WR250R選び-01

バイク数年ぶり+オフロードビギナーという状態だから、最初は、ボロいパワーも無いバイクで良いと考えていた。

しかし、「どうせ買うなら、そこそこのスペックで!」と
探していく内に結局、WR250Rにたどり着く。

バイクはもう乗らないかなと思っていたので、知識もほぼゼロ。

それでも少し調べていたら、「WRなら間違いなさそう」というのは素人目にも明らか。

そこで、WRの中古を探してみたところ、価格設定が同じ250ccのオフよりひとまわり上。

明らかに高い・・・。

gooバイクで見てみると、そこそこ安いのもあるけど、場所が本州ばかりで高上がりしそうなので、この辺は、もう業者頼みという事で赤い男爵のお店へと足を運ぶ。

他の地元のお店「○○ダオート」に行くもWRの中古はゼロとの事。

赤い男爵のお店では、良さげなWR250Rが一台発見。

走行距離6,300km位で、価格は、本体のみで53万円也。

年式は、08年モデル。

乗り出し価格は60万円程度。

5年前の中古バイクにこれだけ出す位なら、新車を買った方が良さそうな気がする。

10万円そこそこをケチるかどうかで年式が大分違う。

新車だと、新車割引などで67万円程度で乗れるそうな・・・。

でも、WRの新車でビギナーが山を走るというのも
ちょっと罪悪感が有るような無いような・・・。

さすが大手ユーズドバイクチェーン店。

ネットでは、「お前のバイクは俺の物」のキャッチフレーズで
ブラックな言われ方も結構されているけど、玉数的にも、知識ゼロからのスタートという事を踏まえても、妥協した方が良いのか悩みどころ。

とりあえず、WR250Rの現車を見てからでも一向に構わないとの姿勢で
いてくれている同店スタッフに免じて、現車確認後スパっと切ってやろう。笑

いずれにしても、価格がそんなに変わらないなら
新車にしてしまった方が当たりハズレは無いし、何より乗り始めのテンションが違う。

>>02話へ続く